新着売買物件

IMG_3117.jpg
IMG_3422.jpg
外観②.jpg

エステート・モア西長住

850万円

エステートマンション大濠グランディール

****万円

​城南区片江2丁目戸建

2,280万円

専有面積:44.58㎡(13.48坪)

西鉄バス『上長尾』停 徒歩1分

​南側が樋井川に面していて、陽当たりおよび眺望の良い5階建4階部分のお部屋です。

専有面積:****㎡

地下鉄空港線『唐人町』駅 徒歩8分

​平成3年1月築で、敷地内にプールがあります。大濠公園まで徒歩12分(約920m)の立地です。

土地面積:143.83㎡(43.50坪)

建物面積:96.88㎡(29.30坪)

西鉄バス『下堤』停 徒歩5分

​木のぬくもりが感じられる和室3部屋の4DK(3LDKとしても利用可)、駐車スぺ―ス2台分(並列)あります。

IMG_0656
IMG_2592[1]
ももち

​不動産売買の理由は人それぞれ。いつも前向きな理由ばかりとは限らないものです。そんな悩みを、まずは「不動産日和(びより)」にご相談してみませんか?

不動産売買と一言で言っても、その種類、規模、目的等は多種多様です。

これまで実際に経験してきた様々な売買の形を少しご紹介致します。

取引件数/204件超
※不動産日和の代表が、前職を含み担当者として
   これまで不動産売買をお手伝いしてきた件数です。
※令和3年10月現在

​不動産に関する気になるニュース・記事

今から電話:092-408-4028

新聞

同性カップルOK

​遠賀信金の住宅ローン 県内初

毎日新聞 令和3年9月15日(水)より一部抜粋

 

 遠賀信用金庫(岡部憲昭理事長、本部、岡垣町)は、同性カップルが法律上の夫婦と同様に融資が受けられる住宅ローンの取り扱いをを始めた。性的マイノリティー(LGBT)のパートナーシップ宣誓制度や、子供を含めた家族関係を公的に証明する制度がある古賀市の取り組みに賛同して始めた。県内の金融機関では初という。

 実施するのは一般社団法人しんきん保証基金の保証付住宅ローンで、ローンを組む際の年収合算者、対象物件の共有者・担保提供者・居住者となる配偶者の定義に同性パートナーを加える。融資限度額は8000万円。融資期間は35年以内。

​ 古賀市や北九州市など制度を導入している自治体が発行するパートナーシップの証明書類が提出されれば、法律上の夫婦と同様に申し込みを受け付け審査するという。

福岡都市圏 住宅需要拡大

​商業地も波及し上昇

毎日新聞 令和3年9月22日(水)より一部抜粋

​ 

 新型コロナウイルス禍で一時は減速した福岡市の地価上昇率が盛り返している。21日に発表された7月1日時点の基準地価によると、特に住宅地は前年より0.9㌽拡大してプラス4.4%となった。上昇は9年連続。近隣都市でも上昇率は加速し、上昇した地点の範囲も更に広がる。人口増加に伴うマンションや住宅向けの用地争奪戦が鉄道路線に沿って拡大している。

 「即完売とまではいかないが、需要は戻ってきた。」の2021年に入って福岡市近郊で分譲マンションを複数棟売り出した不動産会社の幹部は、手応えを感じている。コロナ禍が始まった20年春から夏に落ち込んだ客足は、その後回復。「コロナ禍で在宅時間が延び、もう1部屋多い物件を探すファミリー層が増えた」のこともあり、かつて福岡では強気の価格設定とされた5000万~7000万円の物件も売れ行きが好調だという。

 東京や関西の大手が高級マンション用に好立地を高値で競り落とすケースも相次ぐ。福岡市内では1億円を超えるマンションも登場しており、「富裕層の需要は手堅い。福岡への積極姿勢は今後も続く」(大手不動産会社)。金融緩和で世界的に投資先を求める資金があふれる中、人口流入が続く福岡都市圏は「伸びしろが大きい割に東京と比べて地価は手ごろ。国内外からの注目は当面続く」(不動案鑑定士)と見込む。

 住宅地の地価上昇は郊外にも広がる。24年ぶりに上昇に転じた福岡県飯塚市のように、下落や横ばいが続いていて今回の基準地価で上向いた地点も相次いだ。福岡市の近隣都市で地価上昇が続いた結果、割安感のある戸建て用地の活発な取引が広範囲になっているためで、「これまで関心が低かった郡部でも、福岡市に1時間以内で通える駅近くの開発が起きている」(不動産鑑定士)という。

新聞

不動産日和からの3つの約束

仲介手数料は

成功報酬です。

​私どもがいただく仲介手数料は不動産売買契約が成立した際(締結時および残金決済時)のみです。売買契約に至るまでに発生する金銭はありません。

しつこい営業活動は

一切しません。

​私どもの仕事はあくまで皆様の不動産売買の「お手伝い」です。様々なご提案は差し上げますが、最終的に決断するのはお客様ご自身です。

​デメリット(不利益)なこともしっかり伝えます。

物件や契約における​デメリットやリスク(危険度)は必ず事前にご説明します。「聞いてないよ」があってはならないのが、不動産売買のお手伝いです。

お客様の声

中年男性(顔).png
おばあさん(顔).png

母の所有する土地建物の売却にあたり、高齢の母への思いやりにとても感動しました。細かい気配りをありがとうございました。

大野城市の戸建を

売却されたお客様

おじいさん(顔).png

今回は初めての住み替え(マンション)なので、しばらくはいろいろ書類等、転居後も付き合ってほしい。

また、現在の住まいの売却についても相談に乗ってほしい。

​福岡市南区のマンションを

購入されたお客様

おじいさん2(顔).png

非常にややこしい物件を仲介していただき大変だったと思いますが、成約できたことに感謝します。

本当にありがとうございました。

朝倉郡筑前町の土地を

売却されたお客様

お問い合わせ

住所:福岡市南区筑紫丘1丁目23-9

   ハウスユマニテ大橋α館104号

​※外出しており、事務所に誰もいないことが多々あります。

 ご来店の際は、事前にご連絡いただけますと助かります。

こちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

※営業のための問い合わせ(連  絡)はお断りしております。

Success! Message received.

メール・電話・FAXでのお問い合わせ:

メール:miyamoto@fudousanbiyori.com

電話番号:092-408-4028

FAX番号:092-510-1846

営業時間:9:15~18:00

 

定休日:水曜日

 

免許番号:福岡県知事(1)18816号

 

所属団体:公益社団法人 福岡県宅地建物取引業協会

​     一般社団法人 九州不動産公正取引協議会

 

保証協会:全国宅地建物取引業保証協会

 
おばあさん2(顔).png